【ラッシュデュエル】衝撃、レジェンド3枚で何が変わる? まとめ

本日、遊戯王ラッシュデュエル公式からとんでもないニュースが発表されました。


それは、

レジェンドカードのルール改訂について (2023年1月より) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2023年1月より、デッキに合計1枚しか入れられなかったレジェンドカードが、モンスター・魔法・罠からそれぞれ1枚ずつデッキに入れられるようになります。

という衝撃のニュースでした!!!

というのも、この変更は僕がラッシュデュエルを始めたときからこうだったらよかったのになぁという妄想をしてたものと全く同じものだったからです。

しかし具体的に考えてたわけじゃなかったので「本当にこんなことして大丈夫?」という不安も正直あったのですが、改めて考えてみてやっぱり素晴らしいルール改訂だなと確信しました。


基本ルールが変わるというのはラッシュデュエルでは初めての出来事で困惑されている方も少なくないのではないかと思います。


今回はこのルール改定によって今後のラッシュデュエルがどういう風に変わっていくのかをまとめたいと思います。


目次

今回のルール改定のおさらい

2023年1月より開始。具体的な日にちはまだ明かされていない。なので年内の大会やイベントではまだレジェンドはデッキに1枚まで。

モンスター魔法からそれぞれ1枚ずつデッキに入れられるようになる、ということなので例えば「真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」を3枚入れるとかはできない。

・「入れられる」という記載で任意なので今まで通りレジェンド1枚だけでも2枚だけデッキに入れるというのも可能。

[レジェンド]が3枚までになることの変化

バトルの激化

まず、単純にバトルが激化してデュエルがさらに盛り上がります


ラッシュデュエルは大量召喚に大量ドローなど、派手なバトルが簡単に楽しめるという大きな魅力があります。

そのなかの一つに特に強力な「レジェンドカード」という存在があり、それが3枚に増えるということは遊んでても見てても盛り上がる場面が増えてよりラッシュデュエルが楽しくなります

これは一番大事なことですよね。

もちろんそれを「インフレ」と危惧する人の気持ちも分かりますが、なにもレジェンドが三枚使えるのは相手だけじゃないんです。
自分もレジェンドを三枚使えるのでチャンスは平等。

むしろ相手だけレジェンドを引いて負けるという確率は減るのでよりちゃんと考えてる人が勝ちやすい、公平なバトルになりやすいと思ってます。



今まで日の目を浴びなかったレジェンドカードの救済につながる

レジェンドカードはどれも魅力的なカードばかりですがやはりどうしても人気なカードとあまり使われないカードがあります。


レジェンドが一枚だけだと、「う~ん、せっかくこのレジェンド使えそうだったのに一枚となるとやっぱり『聖なるバリア -ミラーフォース-』かな」
みたいな感じで他のカードに席を奪われてしまいがちですが、三枚までになると優先順位2位や3位のカードにもスポットライトが当たってデッキの新たな可能性や戦略が見つかる可能性があります。

僕もこの機に今まで使ったことなかったレジェンドを使って新しい発見をしたいです!



レジェンドカード間でのシナジーも重要に

今まではレジェンドカードはデッキに1枚しか入れられなかったので他のレジェンドカード間とのシナジーは気にしなくてもよかったのですが、レジェンドカードが三枚まで入れられるということはレジェンドどうしのコンボというのもワンチャン可能になるということです。


例えば千年の盾右手に盾を左手に剣をを使って攻撃力3000にして攻撃!なんて夢みたいだったこともできちゃいます!

といってもそれぞれ一枚ずつしか入れれないので過信はできませんがあなただけのレジェンドコンボを決めて周りを驚かせるのも面白いかもしれないですね(^^)


魔法罠破壊カードの価値が上がる

これは実践的には一番重要な話かもしれません。


今までは相手がどんなレジェンドを採用してるかは分かりませんでした。

しかしデッキに合計1枚しか入れられなかったレジェンドカードが、モンスター・魔法・罠からそれぞれ1枚ずつデッキに入れられる、ということは相手はほぼ間違いなくレジェンドを3枚採用してきます。

レジェンドの内訳はモンスター、魔法、罠の三枚ですよね。

ということはレジェンドの2/3が魔法罠ゾーンに置くカードなので相対的に魔法罠破壊カードでレジェンドを破壊できる可能性が上がった、つまり「マジカル・ストリーム」のような魔法罠破壊カードの価値が上昇する、ということになります。


魔法罠はモンスターと違って壁にできないので若干採用しにくく、その魔法罠を破壊するカードも同様に採用しずらい面があったのですが
この変更によって魔法罠を破壊するカードの増加とそれのケアとして魔法罠を逆に増やしてレジェンドを破壊させずらくするという新たなデッキ構築の定石が生まれるかもしれません。


今までのモンスターが多めだったラッシュデュエルにおいて一石を投じる面白い手だと思います。ここまで考えていたとしたら運営陣は天才ですね。


今度出る「大嵐」はラッシュデュエルではちょっと微妙かな?と思ってましたがレジェンド3枚ありきなら悪くないカードに一気に化けますし今後のデッキ構築の変化には要注目です!


悪いことはそんなにない

ラッシュデュエルにおいて初のルール改訂でしかもレジェンドが3枚に増えるという衝撃的なものですがちゃんとバランスは担保されている改訂だなと思います。

ここすごくポイントだなと思うんですけど例えば「ミラーフォース三枚」とか「海竜-ダイダロス三枚」とかだと色々変わってきそうですがモンスター、魔法、罠それぞれ一枚までというのが絶妙なラインですよね。

結局特定のカードは一枚しか入っていないので一試合中に引くかどうかは微妙なところなので環境のメタが変わるとまではいかず、新たな環境デッキは出てくるとは思いますが既存のこのデッキの強さが跳ね上がるというのはそんなにないと思うのでゲームバランスは崩壊しないと思います。


安心してラッシュデュエルを楽しんでください!

まとめ

突然のルール改訂の予告で驚きましたが最近間違いなくラッシュデュエルがどんどん面白くなっていってるので他の人にも勧めたくなりますし、情報発信者としてもとても頼もしいなと感じます(^-^)


中でも個人的に一番の収穫は「ルール改訂の前例」ができたことです。

もっと面白い方法が見つかったり、これは違うなと思ったことを変えていける、ラッシュデュエルの運営チームはそんなチームだということが分かったのが何より嬉しかったです。


カードゲームというのは全てを把握することは難しく、長くなれば不具合も出てきたりもします。
しかしそれと真摯に向き合い修正できるというのは素晴らしいことです。

ラッシュデュエルの未来は明るいと思える最高のニュースでした!



今回は以上です、

なにか間違いや修正点あればご指摘お願いします。

それではまた次の記事で!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次